駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「宝塚雑談」 2007年 10月 07日 (日) 00:53
知人に訊かれた。
 「長い間ファンをやってるんだからプレミア・チケットだって取れるんでしょ? 花組の千秋楽、観ないの?」

観れるかバカヤロー!
一ヶ月5千円の宝塚予算じゃ何もできるわけがない!

もしもお金に糸目をつけず、なりふり構わず奔走するなら、手段がないとは言わないけどさ。
しかしそれは私にとって、きれいな観劇とは言えない。
価値あるものとはいえない。
千秋楽のチケットは神聖なものだから。
私ごときがそんなことをしてはいけない。

・・・観たくて観たくて観たくて、観たくて。
心の中を火傷する。
私は焦がれるほうがいい。
舞台は観られなくたって、さよならはできる。
あの歌声を、音楽を、言葉にとどめておくことが・・・言葉を見つけることが、私のお見送りだ。

私なんかよりずっとずっと観たい人のところへチケットが届きますように。
 
 
カテゴリ: 宝塚雑談
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。