駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「宝塚雑談」 2008年 11月 06日 (木) 20:50
バウホールの座席表示が来年から変わるらしい。
  「い列ろ列は列」
が、
  「1列2列3列」
になる。
情緒もクソもないな。

手習い歌としての「いろは」はすっかり廃れてしまったが、
ちょっと昔の宝塚ファンはみんな「いろは」が言えた。
旧大劇場の座席が「いろは順」に並んでいたからだ。
(2階席は片仮名で「イロハ」だった。)
チケットを買うときに「いろは」を知らないと困ったことになる。
『ぬ』列と『り』列のどちらが前になるのか瞬時に判断できないからだ。
サバキなんかだと
 「ええーっと、い・ろ・は・に・ほ・へ・と、ちーりー」
指折り数えているうちに売り切れてしまう。
ただ、大劇場の座席は『う』が最後列だったから、
いろは歌の知識も『つねならむ、う』で終わってしまってたりするのだけど。

数字は便利だ。
子供や外国からのお客さんなど、誰にでも分りやすい。
けれど数字に慣れない私はきっと、
 「6列目っていうと・・・『へ』?」
と、変な確認をしてから席を探すんだろうな。
そして
 「ああ、今日の私は『への5番』だ」
とか呟かなくなるのは、ちょっと寂しい。

今年の間にもう一度、『いろは』順に並んでいる座席に座ってみたいけれど、
なにしろ小さなバウホールというものは、
チケットが無く・・・休みも無く・・・泣くしかないのである。
またもう少し、更新に間が空くかもしれません。
カテゴリ: 宝塚雑談
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。