駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「なんとなく花のみち日記」 2008年 02月 27日 (水) 00:26
皆さん!
ついに!
とうとう!
やりました!
七帆ひかる君の顔を覚えた!
旧サイト時代に
 「目標:七帆ひかるのカオを覚える」
と言ってから3年くらいかかったんです。

・・・久しぶりにビール片手に書いてます。

七帆くんも格好いいけど、
『黎明の風』にはかっこいい人がいっぱい出てきます。
汝鳥サンの吉田茂とか。
スーパー女中のきくさんとか。

目下のお気に入りは、白洲次郎の部下の武藤さん。
武藤さん。
むとーさん。
むっ、父さん。
・・・風莉じん君か?
ふくふくとしたほっぺたと、
柔らかそうな顎のライン。
肩も背中も
もたれやすそう。
うちの猫にもちょっと似て、
和ませてくれる武藤さん。

そんな武藤さんは叱られっばなしの男である。
ロクな奴がおらんと言われ、
ボロ鞄を持つなと言われ、、
揚句アメリカの記者団に「トイレットペーパー」かと笑われて。
相方の宮川くん(早霧せいなちゃん)は叱られても女子たちに慰めてもらってそうだけど、
武藤さんは事務所の座布団のような扱いをうけていそうである。
二言目には
「すみません」
と謝ってばかりの武藤さん。
すぐ泣きべそをかく武藤さん。
サラリーマンは大変だ。
あんまり切れ者には見えぬ。
高級官僚にも見えぬ。
そこが可愛い武藤さん。

そうして芝居もラストに近づき、サンフランシスコに日の丸が昇る。
日の丸だ!
日の丸だ!
日本は独立を果たしたのだ!
「うわーっ!」
大号泣だよ武藤さん。
その声どこから出てくるの。
・・・明日も頑張れ武藤さん。
 
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。