駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「宝塚雑談」 2008年 01月 18日 (金) 22:59
ちょっと焦ってて
 「ベルバラが遺伝!」
と変換ミスメールを送ったら
 「そんな遺伝子はいらん」
と返ってきた。
みんな冷たい。

ベルサイユのばら外伝。
昔からファンの間では
 「他の先生にいろんなベルばらを書いてほしいね」
って話が出てたっけ。
 「ベルナール編とか正塚先生で♪」
しかしこの期に及んで植田御大が3連作を書いちゃうとは、
ましてや池田理代子サマが原案をつくって下さるとは、
予想だにしていなかった。
頑張るなあ。
引っ張るなあ。

(雪組)ジェローデル編 水夏希・白羽ゆり
 あなたの心の暖炉になりたいジェローデル編。
 ヒロインはソフィア?
 って、誰?
 フェルゼンの妹?
 妹なんかいたの?
 ・・・あっ、あれか。
 星組『フェルゼン編』で万里柚美サンが演じていた、なんとなくバツイチっぽい人か。
 誰にも語られなかった物語が、今、生まれようとしております。
 
(花組)アラン編 真飛聖・桜乃彩音 
 バスティーユに白旗がアラン編。
 ディアンヌちゃん腐乱しちゃうんでしょうか編。
 戦闘場面とかどうなるんだろう。

(星組)ベルナール編 安蘭けい・遠野あすか
 超・庶民派編。
 ベルばらなのになぜか衣装がキタナイぞ編。
 ロザリーの武勇伝に期待大。
 
全国ツアーに持っていくには少々マニアックな3連作。
『ベルばら』の看板につられて観にいったにもかかわらず、
オスカル様が出てこないとか、
輪っかのドレスが出てこないとか、
「♪愛それは」の歌もないとか、
そんなになったら全国の民が失望するのではないかとか、
ベルばらになるとテンションが下がっちゃう彼女は大丈夫なんだろうかとか、
心配も多々あるわけですが。
私はとっても観たいです。
『ベルばら』ほどたくさんの夢と希望とボケとツッコミを提供してくれる作品はザラにはありません。
歴史に残る新たな『ベルばら』3連作を楽しみにしています。
いっこくらい観れたらいいなー。
カテゴリ: 宝塚雑談
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。