駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「宝塚雑談」 2007年 12月 05日 (水) 00:29
 「タカラヅカが出るから見せて!」
家族からチャンネル権を奪いとって見たのは 『NHK 歌謡コンサート』。
オープニングに並んだ歌手はアクア5のほか、中村美津子に坂本冬美に小林幸子に、
 「なんで?」
 「なんで?」
 「なんで演歌なの!?」
そんなん私も知らんがな。

しかし天下のNHK。
幅広くステキな世界を見せてくれました。
新垣勉さんとか芹洋子さんとか、
・・・大泉逸郎さんと並ぶ水夏希さんとか。
嗚呼。
眼福。
すごい並びだなコレ。
だけど案外、違和感がない。
SMAPより大泉逸郎のほうが自然。
なぜだ。

短いトークもあって、司会のアナウンサーに男役の苦労を問われて
 「男性の方を思わず観察してしまいます」
と音月くんが答えると、
 「じゃあ、ワシも見られてるのかな!?」
ものすごく嬉しげな大泉逸郎が可愛い。
 「そうですそうです素敵です!」
一生懸命に応じるAQUA5の面々。主に彩吹くん。
・・・なんか、接待を見てる気分になってきた。

やがて順番がまわってくる。
『TIME TO LOVE』を歌い踊るAQUA5。
一人ひとりがわりとアップで映しだされていく。
彩那音ちゃんも凰稀かなめくんも、ちゃんと映って見られてよかった。
ただ、
 「ナチュラルメイクでよかったね~」
ほっとする人と
 「世界陸上のほうがよかったね」
唸らされる人との両方がいたことは否めない、かも。

 「皆さん舞台の男役の時と違って肩パットを入れていないから」
と、出番が終わったあと〆てくれたのは、大物歌手のあの人だ。
 「すっごく華奢で、うなじが白いのよー!」
うなじ。
うなじ。
白いうなじですってよ皆さん。
さすがは天下の小林幸子。
いいツボを突いてくる!

大笑いのうち終わりました。
カテゴリ: 宝塚雑談
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。