駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「なんとなく花のみち日記」 2011年 07月 01日 (金) 21:32
宝塚市内で七夕の笹かざりを見かけた。
町の人たちが、短冊に願いを書いてつるしてゆく。
願いごとは微笑ましくて
失礼とは思いながらも眺めてしまった。

 「音楽学校に受かりますように」

・・・頑張れ! 

 「宝塚検定に受かりますように」

・・・えっと、頑張って。

 「『ファントム』がさらに再演してくれますように」

・・・よっぽど好きなのね。

 「たくさんのお客様が観にきてくれますように」

・・・あなたどこの人?

 「壮一帆さんがいつか素晴らしいトップスターになりますように」

・・・ああ。私もそう願う。

あったかくて一生懸命で
健気なくらい真摯なトップスターの舞台を
私もいつかは観てみたい。

で、ごめん、壮くんっていま何組にいるんだっけ?

私が短冊に書いた願い事は
 「いつか宝塚ファンに戻れますように」
です。
スポンサーサイト
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。