駄らだらと語る宝塚ファンのブログ
駄らだら、たからづか。
 「スポンサー広告」 --年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
 「なんとなく花のみち日記」 2008年 07月 29日 (火) 18:28
お久しぶりのお休みで、
お久しぶりの大劇場。
お久しぶりの天井桟敷は子供・子供・子供でいっぱい!
世は夏休みであるらしい。

子供といっても、いろいろだ。
 「前のめりにならない!
  動かない!
  しゃべらない!」
厳しく躾けられている小学生もいれば、
お母さんの膝の上でうねうねうごめいるかと思ったら、
いつのまにか母子室へフェードアウトしていた幼児もいる。
幼稚園くらいの子が
 「とうこちゃんがいっぱいみれて、いっぱいうたってて、うれしかった」
と言っていたかと思うと、
親がトップの名前も知らないと言って
 「これだから素人は!」
と怒っている中学生もいた。
・・・ファンにプロとかあるのだろうか。

さて本日も星組『スカーレット・ピンパーネル』。
しんどいから箇条書きにて失礼。

・ロベスピエール(にしきあいさん)が歌いはじめると何故かほっこりする。
 さすが大人物。

・「♪まわりに渋い紳士なんていない」
 と娘さんたちは歌っているが。
 いるじゃないか、ジェサップ(天緒圭花ちゃん)が!
 彼、かっこいいよ!
 ジェサップはピンパーネル団として認められていないんだろうか?

・民衆の女として暴れている姐さん方を眺めるのが好きだ。
 百花沙里さんの連続ビンタは一見に値する。

・マリーの描く肖像画がスゴイ。
 マルグリットはその絵を見つめながら
 「♪ 誰だかわからない」
 と歌っているが、本当に、あの絵は誰だかわらからない。

・本日、パーシーがショーヴランに貸してあげる衣装は「猫の着ぐるみ」だった。
 「ボールもつけましょう!にゃんにゃん」

ということで、3回目を観たこの公演。
パーシーをはじめピンパーネル団のみんなはとても格好いいのだが、
なぜかいつも革命派を応援したくなってしまう。
それは私がプロレタリアなせいか?
それともひょっとして『ベルばら』でフランス革命を応援するよう刷り込まれているせいか?
ピンパーネル団の活動が、正義というよりお金持ちの道楽(スポーツ)に見えて仕方が無い。
頑張れクーポー!
負けるなメルシエ!
ピボー軍曹、ぶちかませ!!
・・・あんまりな部下(上司も)をもってショーヴランが気の毒で仕方が無いのは私だけだろうか。
 
スポンサーサイト
 「宝塚雑談」 2008年 07月 18日 (金) 23:36
一般に公募していた宙組公演のアニメキャラクターが決まったそうで。
公式を見にいってみた。

っきゃー!
可愛い!
可愛い!
皮井ー!
ちょびっと水森亜土みたい!
懐かしい~!

・・・ごめん、これくらいでいい?
あんまり嘘つき慣れてないもんで。

次に、今年のTCAは梅田で行われるとか。
一般貧乏人の私にはどうせチケットが回ってこないから、あんまり関係ないのだけれど。
クリスマスソングで舞う松本先生をちょっと見てみたい。

最後は雪組で『カラマーゾフの兄弟』!
だいぶ前に太田先生がバウ作品としてつくっておられましたが、
すんごく暗い作品でございました。
とってもしんどいロシア文学(原作は好きだったけど)。
あの小難しい物語を宝塚随一のぶっこわしオタク・齊藤くん(褒めている)がどう料理するのか、とか
また水夏希氏の苦悩っぷりを見られるのか、とか、
今からとっても楽しみです。
カテゴリ: 宝塚雑談
 「原作」 2008年 07月 18日 (金) 04:38
舞台化が決まったとき、ピンとこなかった。
スカーレット・ピンパーネル?
何だそれは?
有名な小説『紅はこべ』のことだと聞いたときは
 「なんでカタカナやねん」
とすごく思った。
長ったらしいタイトルは、PCで打つのも面倒くさいから辞書登録しちゃったくらいだ。

学生の頃、創元推理文庫の『紅はこべ』を読んだ。
面白かったけどすぐに売り飛ばしてしまったので、集英社の新訳『スカーレット・ピンパーネル』を買ってみた。
 「なんで本までカタカナやねん」
と思いながら。




以下、舞台と原作との違いとか。
夏バテ中なので箇条書きにて失礼。
カテゴリ: 原作
 「ネタバレ!」 2008年 07月 11日 (金) 22:47
曇り空。
梅雨明け間近の花のみち。
蒸し暑いなかにも時おり爽やかな風が吹き、
 チリリリリン!
ベルの音に振り向けば、某組若手男役さんだ。
若者らしく爽快に、自転車で走りぬけていく!
胸元ひらいて。
風をうけて。
襟がめくれて。
・・・エロすぎて。
あー、朝からびっくりした。
暑いけどちゃんとしまっといてほしいものです。

ぜんぜん関係ないけど、星組ネタバレ一気に一幕終わらせます。
カテゴリ: ネタバレ!
 「宝塚雑談」 2008年 07月 09日 (水) 22:42
うめさんだな?
うめさんだよ。
うめさんだー。

宙組さんの大劇場公演の画像がアップされていて、
久しぶりにみる陽月華ちゃんの姿が嬉しくて。
3回くらい、公式あけた。

うめさんだな。
うめさんだよ。
うめさんだー。
・・・ちょっとスザンヌかと思ったけどな。

もう少ししたら。
この夏を越えたなら。
またあの笑顔に会えるのです。
生きがよくって力いっぱいの、
びっくり箱みたいな、
とびだす絵本みたいな、
陽月さん独特の楽しい舞台が観られるのです。
「おかえり」の言葉がとびかうその日を楽しみに。
もうちょっと、待つ。


ついでにお知らせ。
月組「ミーマイ」の一幕と、花組「アラビア」のネタバレを「ネタバレ部屋」にまとめてます。
星組のネタバレは、うーん、もうちょっと。
カテゴリ: 宝塚雑談
 「ネタバレ!」 2008年 07月 02日 (水) 19:16
 「ゴルフ狂ではないけれど、ゴルフ好き。」
そんな言葉があったので。
ちょっと、置き換えてみた。
 「宝塚狂ではないけれど、宝塚好き。」
そうありたいものである。
・・・こんなブログやってる時点ですでに無理?

星組『スカーレット・ピンパーネル』、ネタバレはじめます。
最初だけ真面目に書いてみた。

(1)幕開き~ピンパーネル団結成のへん
カテゴリ: ネタバレ!
copyright (C) 駄らだら、たからづか。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。